https://speedhousenoguchi.com

社長ブログ

自動車運転を再開するための福祉車両、宮崎県運転免許センターから福祉車両の見学に来店/前編

南九州の中でも宮崎県で福祉車両改造する当店へ視察研修に来られました

11月末に宮崎県警察本部

 

交通部 運転免許試験場

適性検査相談係

簡単に言えば

 

『宮崎県運転免許センター』から

 

連絡がありました

 

障がい者の方に免許の発行

 

更新をするの自分達ですが

 

実際にどの様な装置があるのか

 

見学させて欲しいとの事でした。

 

30分を目安に講習会を

 

スピードハウス野口でして頂けないでしょうか?

 

正直びっくりしてテンパリましたが

 

いつも困ったら相談しているオートフォーラムの

 

小林社長に電話して相談したところ

 

免許センターから出向いて勉強させて下さい。

 

てのは全国的にも初めてで有り得ないぐらい

 

凄い事だよと言われさらにテンパリました

 

テンパリ具合もMAXでオフィス清水の清水社長に

 

相談したところ免許センターが来てくれるのは

 

本当に凄い事だから自分も行くから

 

日程調整して下さいとの事で

 

超強力な助っ人が来て下さるとの安心で

 

やっと落ち着く事ができました

 

いよいよ本日が本番となりました。

 

南九州の中でも宮崎県で福祉車両改造する当店へ視察研修に来られました

宮崎から2名の警察官
都城から1名の警察官と1名の看護士
合計4名来店されました。
気合いを入れ過ぎて空回りしない様に‼︎
と自分に言い聞かせた結果
緊張し過ぎてほぼ清水社長が
話しして下さいました。
さすがですね!警察の方も引き込まれ
聞き入ってました‼︎
デモカーで体験してもらい感動されてました
デモカーに触れ体験してもらう
障がい者の自動車教習の質問も有り
現在の状況などお聞きできました。
自動車教習所はまた別部署なので
こちらで話を通しておきます!
と警察官の方が仰ってくださいましたので
いい方に向かいそうです。
スピードハウス野口
看護士さんからは
患者さんから相談が多いけれども
私達もどこに
相談していいのかもわからなかった
ので助かりますと喜んでいただきました。
清水社長熱弁
当店のパンフレットを県内3ヶ所にある
免許センターに置いておきますと
持って帰られました。
30分の予定が大幅に越える
約2時間弱の勉強会となりました
いい雰囲気で終われたので次回は
2021年1月14日に延岡の免許センターにて
行って開催予定です。
この様子もレポートします。
お楽しみに
曲山さん写真撮影ありがとうございました
清水さん、小林さん、曲山さん
ご協力有り難う御座いました
今後とも宜しくお願い致します‼️

大好きな車に乗りたいという気持ち、教えてください。
夢を叶えるサポートをさせて頂きます!

スピードハウス野口
野口俊和

TEL:0986-58-4705

お気軽にご相談ください!

© 2021 宮崎県で福祉車両後付け改造ならスピードハウス野口 Powered by AFFINGER5