経営革新計画承認証書

社長ブログ

福祉車両改造の取り組みで宮崎県知事より経営革新計画の承認を受けました。

経営革新計画とは

中小企業が新事業活動に取り組み経営の相当程度の向上を図る事を目的に策定する中期的な経営計画書のことです。

その計画が都道府県に承認されると様々な支援策の対象となります。

簡単にザックリ言うと県知事さんからこの企業は頑張ってますよとお墨付き貰う感じです。

福祉車両でチャレンジしました。

福祉車両改造が必要な方に当店の存在を一人でも多くの方に知ってもらいたいとの想いからです。

経営革新計画承認証書

 

当店は宮崎県にありますので宮崎県知事に承認いただきました。

経営革新計画テーマ

あなたの車を福祉車両に~福祉車両を体験できるデモカーを利用しませんか~

というテーマで申請しました。

少しでも必要な方に体験して頂き車を選ぶ選択肢が増える様に

乗りたい車、好きな車に乗って頂きたい為です!

ヴェルファイア福祉車両、デモカー、アクセルリング、ブレーキレバーピラーリフト、電動テップアッププレート

ヴェルファイア福祉車両、デモカー、アクセルリング、ブレーキレバーピラーリフト、電動テップアッププレート

昨年の事業承継補助金でデモカーのヴェルファイアに様々な装置を取り付け福祉車両へと改造し、このデモカーを一人でも多くの人に体験して頂きたいと考え

自動車ディーラーやイベント等で展示し体験してもらう計画も経営革新計画の中にも計画しているので実行するのみですので気軽にお声がけください。

イベント等出来ないので気になる装置がある方はスピードハウス野口まで連絡し来店頂ければ

実際に操作したりできますのでお気軽にお問い合わせください。

経営革新計画応援事業補助金

経営革新計画の承認を受けると様々な支援を受けられるのですがその一つに宮崎県では

経営革新計画応援事業補助金があります。

経営革新計画応援事業補助金

経営革新計画応援事業補助金

この補助金を活用してヴェルファイアに装着していない福祉車両へ改造する装置を購入するのと展示会などで必要な備品を購入予定で申請しました。

経営革新計画応援事業補助金

経営革新計画応援事業補助金認定審査会

審査会でプレゼンを行いました。

日本政策金融公庫の方や経営支援機関の方々12名の前でのプレゼンで緊張しました。

会社概要からなぜ福祉車両改造を始めたのか

現状では必要な人に当店が福祉車両改造を行っている事をあまり知られていないので

装置ごとにパンフレット作成し配布することや今後どの様に事業展開していくのかなどプレゼンしその後質疑応答がありました

皆さん興味を示して多くの人がの質問されました。

緊張してましたがしっかりと受け答えでき少しですが手ごたえを感じました。

予定時間を大幅に超えていたので強制終了

結果をまつのみです。

福祉車両を一人でも多くの方に体験して頂くために

経営革新計画を策定しました。

今乗っている車や乗りたい車を福祉車両に

病気やケガで体に障害があって車の運転を諦めていた方も

お気軽にスピードハウス野口まで相談下さい

© 2021 宮崎県で福祉車両後付け改造ならスピードハウス野口 Powered by AFFINGER5