未分類

福祉車両への改造やメンテナンスの費用はキャッシュレス決済できるのか

こんにちは、主に福祉車両改造を得意とする宮崎県都城市のスピードハウス野口です。私達は、体に不自由がありながらも車の運転をしたい!とう願望を持ったお客様の夢を叶えるために日々真面目に取り組んでいます。

スピードハウス野口ではAir PAYの導入により福祉車両への改造やメンテナンスの費用をキャッシュレス決済できます!

それぞれ金額の上限がありますので注意が必要です。

 

キャッシュレス決済の種類

キャッシュレス決済にはいくつか種類があります。

クレジットカードやデビットカードなどのカード決済

Apple PayやGoogle Payなどのスマートフォン決済

PayPayやLINE PayなどのQR/バーコード決済

SuicaやPASMOといった交通系や、WAONやnanacoといった流通系の電子マネー決済

など大きく分けて4つありそれぞれ限度額など設定があります

カード決済

カード決済は端末にカードを読み込ませて決済します。

2円~999万999円の範囲で決済可能ですがご自身の使用可能残高の確認が必要です。

1回払いでの決済になりますので数回に分けたい場合はご自身で変更しなければなりません。

当店では1番多い決済方法です。

 

スマートフォン決済

スマートフォンを端末にかざして決済する方法です。

Google Pay Apple Pay はどちらも2万円までとなります。

NTTドコモの提供するiDも2万円が上限です。

QRコード/バーコード決済

QRコード/バーコードを読み取り決済する方法で最近ではマイナポイントを登録すれば5000ポイント貰えることで利用者が増えている決済方法です。

決済は上限25万円です。

当店では2番目に多い決済方法です。

 

電子マネー決済

 

端末にSuicaやPASMOなどのカードをかざして決済する電子マネーは上限2万円

宮崎県では持っている方も少ないのでほぼ見たことがありません。

 

 

まとめ

金額的にカード決済がお勧めですがお客様の好きな決済方法が使えますので福祉車両への改造や福祉車両のメンテナンススピードハウス野口へお任せ下さい。

 

 

© 2022 宮崎県で福祉車両後付け改造ならスピードハウス野口 Powered by AFFINGER5